切通しのある景色

善光寺から麻績宿を通り この切通しに来るんだ
切通しの向こうに青柳宿が見えてくる・・・

この景色好きだなぁ・・・


青柳宿からくると・・・こんな感じ
ここは「大切通し」

切られた山には たくさんの石仏が

こんな洞穴もあるよ

上を見上げてみた

昔は重機なんかないから手掘りだよね・・・すごいね

 また寒くなったね。
今日の最低気温マイナス2.3度 最高気温5.7度 最低気温は夜に出ているので これからもどんどん下がってくるんだろうなぁ・・・

 昨日の記事の続きで・・・
青柳宿から次の宿場町「麻績(おみ)宿」に向かうと 切通しに出会う。

大きな岩を切って道を通したような感じ。
切通しって鎌倉にあるのは有名だけど・・・信州にもあるんだね。

昔の人はここを通ったんだなぁって思うと 何だか感慨深かった。
「牛にひかれて善光寺」・・・牛を連れて通ったのかな???

切通しについてはこちら
2012-03-19 (Mon) | 宿・街道 | コメント(8) | 
時代を遡る・・・青柳家と小笠原家そして武田軍・上杉軍
今日の写真は全てお父さん撮影で・・・


青柳宿から城址を望む 3月15日撮影
右下に見えるのは 青柳氏の菩提寺の清長寺(せいちょうじ)

櫓門・・・修復中でした

さすが見事な山城 まだ雪がたくさん残っていて・・・
向こうに北アルプスが一望できるよ

この日 松本はほとんど雪は無くなっていたんだけど・・・

 今日は一日どんよりとした曇り空。
午前中は霧だったので、午後から晴れるかっておもったんだけど・・・今年の天気はおかしいね。

 ということで・・・新しい写真はないので、数日前にお父さんが撮った写真で。昨日の記事の続きだよ。

 自称「歴女」ならぬ「歴おばさん」と思っていた私だが・・・青柳城の事は知らなかった。
今回調べてみて・・・めっちゃ魅かれてしまった。

 武田氏と上杉氏の戦いの渦に巻き込まれた場所であり、最後は松本城で小笠原氏に殺されてしまったという青柳氏。歴史のロマンを感じない???

 今回は雪に阻まれたが またウコン桜が咲く頃 行ってみることにしようっと!

青柳城址の歴史はこちら
青柳城(ウィキペディア)はこちら

記事は切り通しに続く
2012-03-18 (Sun) | 宿・街道 | コメント(2) | 
善光寺街道 青柳宿
善光寺街道は中山道「塩尻洗馬宿」から北国街道「篠ノ井追分宿」を通り善光寺まで 途中には松本宿・岡田宿もあるよ

普通の住宅街だけど・・・ここは・・・

「青柳宿」だよ (現在 筑北村坂北)

3月中旬 ウォーキングしてみた

各家の前に 石組み用水路が通っているよ

本陣

里坊稲荷神社 
守り神が狐のため青柳宿には犬を飼う家がない???ってホントかな???

 3月に入って お父さんの仕事の関係で坂北に出向くことが多くなった。
長い間 松本に居たけど、筑北村には行ったことがなかったが・・・善光寺街道の宿場として栄えたこの場所は とっても興味深い。

これからまた青柳城址・切り通しへと記事は続く!

青柳宿に着いてはこちら
2012-03-17 (Sat) | 宿・街道 | コメント(5) | 
| トップへ |