霧の上に出てみる
今朝のこの町は濃霧だった

芥子坊主山に来てみた 西(北アルプス)方面
青年の家辺りまでは真っ白だったけど 少しの差で霧を抜けた
もう午前11時前だよ

松本市内はすっぽりと雲海の下
左の山は鉢伏山 奥にうっすら南アルプスが見えたんだけど この写真じゃ見えないね
この雲の下に松本城が埋まっている・・・

11時半になっても アルプス公園は霧の中だった

 今日の霧はすごかったよね。
雲海が見たくて いのちの森まで行ければ見えるかなって 家を出たのが10時過ぎ。
でもアルプス公園東口あたりからは真っ白で前が見えなくなった。
ライトを点けてソロソロと上がっていく。
いのちの森でも真っ白!松本青年の家辺りでも怖いくらいに霧が動いている。

ビックリしたのは そんな中でも少年野球のチームが練習?試合?(ボール見えるのかな???)していたり、作業の人が草刈りをしていたり・・・アルプス公園の駐車場は満杯だったし。みんな活動しているんだなぁって・・・

芥子坊主農村公園に上がってきたら 霧が晴れた。
展望台に上ったら360度の雲海。すごいよ!

でもね・・・普通、霧の上は真っ青な空が広がっていると 思ってきたんだけど・・・もうすでに南方面の空は雲が広がっていた。
もっと早かったら綺麗だったかも・・・でもその時は芥子坊主も霧の中かな???

写真を撮って また霧の中に入っていき アルプス公園に寄ってみたが ずっと晴れて来ないので かえってきたよ。
アルプス公園では 焼き芋会をやるということで 子供たちがたくさん来ていた。
みんな霧の中ドリームコースターに乗ったり 走り回ったり・・・楽しそうだった。


2016-11-20 (Sun) | ひとこと | コメント(0) | 
戻る | トップへ | 次へ
コメント
トップへ▲
コメントを書いてね!















管理者にだけ表示を許可する

トップへ▲
| トップへ |